商品名を入力してください
  • メニュー

ショッピングカート

閉じる
メニュー
close
商品名を入力してください

WEB MAGAZINE

WEB MAGAZINE

高級感&保護もしっかり! タイプ別『BlackBerry KEYone』ケースの選び方

Electronics - 高級感&保護もしっかり! タイプ別『BlackBerry KEYone』ケースの選び方


2002年より多くのビジネスマンに愛用されてきた『BlackBerry』。その最新機種『BlackBerry KEYone』は、伝統の物理キーボードや高いセキュリティー性のほか、3505mAhの大容量バッテリーや1200万画素のメインカメラを備えたAndroidのSIMフリーハイエンドモデルとなっています。



それだけに、ケースもしっかりしたものを選びたいもの。『BlackBerry』からは純正ケースが3種ラインナップされているので、ここではその特徴をまとめて紹介します。



ケースに入れたまま通話可能な『PKB100 POCKET』


Electronics - 高級感&保護もしっかり! タイプ別『BlackBerry KEYone』ケースの選び方


よく電話がかかってくるという人におすすめなのが『PKB100 POCKET』。『KEYone』を入れたまま、時間・日付・通知が確認できる窓がついていて、ケースに入れたまま通話が可能となっています。裏にカードポケットもあるので、交通カードなどを入れておくのに便利そう。本革使用のマット仕上げも高級感があります。



ヘビーなキーボード使い向きな『FCB 100 FLIP CASE』


Electronics - 高級感&保護もしっかり! タイプ別『BlackBerry KEYone』ケースの選び方


『BlackBerry』のキーボードを駆使しているという人は『FCB 100 FLIP CASE』を選ぶとよいでしょう。左側からケースを開くことができます。『PKB100 POCKET』同様に閉じたままでも時刻などが確認でき通話できる上に、Thread素材を使っていて頑丈なため『KEYone』本体を守ってくれます。



カメラを駆使する人には『DLB100 DUAL LAYER SHELL』


Electronics - 高級感&保護もしっかり! タイプ別『BlackBerry KEYone』ケースの選び方


高性能カメラで『Instagram』などSNS投稿をよくするという人は、『DLB100 DUAL LAYER SHELL』が使いやすそう。PC+PUの二層構造で『KEYone』を保護し、四隅にぴったりとフィット。サイドのボタンすべてに対応しているので、例えば電源ボタンを二度早押しして素早くカメラを立ち上げたり、コンビニエンスキーでよく使うアプリやショートカットを呼び出したりするのもスムーズ。高性能な『KEYone』を最大限に活用したいというユーザー向きです。




おすすめの関連記事

Scroll To Top